ジェットスターの魅力とは!?

ジェットスター飛行機の魅力は、何と言っても『格安料金』というところにあるでしょう。ジェットスター飛行機は、国内線、国際線ともに活発にフライトをしています。
国際線は、アジア圏、オセアニア圏(オーストラリア,ニュージーランド)へのフライトが、特に活発ですよ。
格安航空と聞くと、乗り継ぎを要しないと目的地まで辿り着くことができなかったり、便が少なかったりと、デメリットなイメージも根強いものです。

しかし、ジェットスター飛行機であれば、日本国内の主要空港を拠点にしている他、国際線もかなりの便が飛び立っています。
もちろん、日本三大都市である、東京、名古屋、大阪の空港へも乗り入れていますよ。東京は成田空港、名古屋は中部国際空港(セントレア)、大阪は関西国際空港と、主要空港に乗り入れており、頻度も多く飛行機が飛び立っています。

また、ジェットスターの国内線は、日本の都市部だけを結んでいるわけではありません。何となく、格安航空は、お金をかけることのできない出張という感じもして、なかなか国内旅行というイメージもありません。

しかし、ジェットスター飛行機は、東京,名古屋,大阪のみならず、多くの観光都市空港へもフライトをしています。その代表例が、札幌(新千歳空港),沖縄(那覇空港)でしょう。ジェットスター飛行機は、札幌や沖縄など、観光スポットへも頻繁にフライトさせているのです。
ビジネスや帰省のみならず、観光地への交通手段としても使うことのできる、ジェットスター飛行機。電車で行くよりも、時間価格ともに効率的に移動をすることができますよ。

もちろん、ジェットスターは、国際線も充実しています。格安料金で海外に行く場合、乗り継ぎを要することもあります。そうなってしまうと、総移動時間は10時間移動にも及び、格安航空会社を敬遠する理由にもなってしまいます。さすがに、移動に10時間もかかるのは、辛いものです。往復で20時間を要してしまうわけですからね。「だったら高いお金を支払っても一般航空会社で旅行に行くよ」と言いたくなるものです。

一方、ジェットスターを利用すれば、乗り継ぎなしで目的地まで行くことができます。もちろん、運賃は格安価格となっていますよ。「格安価格で目的地まで直行で行ける」ことが、ジェットスター飛行機国際線の、魅力なのではないでしょうか。